2006.03.17

3月○日、びびぱん京都へ。<2>

◆ダンナ待望の・・・。

 「つくね家」でお腹をいっぱいにした後、向かったのは「茶洛」。
 ダンナが前から気になっていた、わらび餅屋さんです。
 ワタシの的確な(?)ナビの元、狭い京都の下町をぱんだ号は走ります。
 店の前に到着。
 が、定休日でした。
 ダンナは少なからずショックを受けていたようです。


◆返品するのはびびぱんだけか!?

 前回、京都お出かけの時に購入した、「ギャラリー道半」のカップ。
 ビーニョベルデを呑むのだと張り切っていたのですが、カップにビーニョを注ぐとランチョンマットにワインのシミが。
 よく見ると底に穴が開いていました。
 そんなわけで、「道半」にリベンジ。
 まぁ、返品だけが目的ではなく、新しい器も見たかったのですがね。

 お店に到着後、おずおず店員さんに穴のことを伝えて持って来たカップを差し出しました。
 確認後、「では、別のをひとつ選んで下さい」ということに。
 カップの代わりを1つ、新しい小鉢と具だくさんな煮込みものようのスープカップ大2をレジに持って行った所、「よかったら、もうひとつどうぞ」と言って頂きました。
 びびぱん「ラッキー」と思い、もうひとつ選ばせていただきました(笑)。

 結局、3個の値段で5個包んでもらい(1個返品交換ですが)、ホクホクした気分で店を後にしました。

0316tubu5.jpg

 
 あっ、でも今日はおとなりの「天引」の無料券はくれませんでした。
 まぁ、貰ってもお腹いっぱいで食べれませんでしたがねぇ。
 図々しい。。。


◆雨の京都をドライブ~歩くぞびびぱん。

 さて、ここから市内中心部に戻ります。
 本当はパンを買いたかったのですが、お目当ての店が休みで買えず。
 ちなみにこれは出発前からわかっていたことでした。
 店の前だけ通ることに。。。
 あぁ、アンチョビクロワッサン。。。。

 残りの今回の目的は、「ヤオイソ」「京都うろうろ」「甘味」。  
 便利なところに車を止めて、散策の開始です。
 歩かないびびぱんのお出かけはありません。
 歩いてびびぱんです。

 四条のいつものパーキングに車を駐車(平日は安いのです、200円/30分)。
 四条通を歩いてうろうろ、四条大宮の「ヤオイソ」に向かいます。
 うろうろ中に雑誌に載ってたお箸屋さんを覗いてみたり、ココン烏丸でおトイレ借りてみたり(笑)。
 なんやかんやで、「ヤオイソ」に到着です。
 お目当てのいちごサンドを購入。

0316tubu3.jpg


 フルーツサンドもおいしそうだったのですが、あちらにはぱんだの天敵その2キウイフルーツが輝いていたので、パスさせて頂きました。

 さてそこから、「甘味」の目的のある四条方面に戻るために、またまたテクテク歩きます。
 しかし、歩いている最中、ダンナがワタシの話をまったく聞いてなかったことが判明。
 次の目的地の話が噛み合ないのです(泣)。
 そこで、どっと疲れが出ました。。。。

 四条大橋に着いた辺りで、時間は5時を回っていました。
 ここから「甘味」のお店に行って、ゆっくりしてから帰ったら、帰宅がえらく遅くなるといことで、今回は「甘味」をあきらめることに。。。
 なにもないのは寂しいので、「みよしや」のみたらし団子を買って帰ることにしました。
 時間は5時過ぎ。
 丁度、お店が開いたばかりで、あんまり待たずに買えました。
 遅くなると売り切れになることも。。。
 持ち帰りをお願いすると、おばあちゃんが慣れた手つきで包んでくれます。
 もちろん、きなこで。

0316tubu4.jpg



◆帰りも雨~1号線は大渋滞

 ほんのり温かいみたらし団子を持って、帰路に着きました。
 ぱんだ、お疲れにて就寝。。。。
 その間、すごい雨だったようです。
 後から聞いたら、その頃京都には大雨注意報が発令中だったとのこと。
 キケンなドライブでした。


◆まとめ

 夕飯を軽めに済ませ、食後のデザートにいちごサンドとみたらし団子をいただきました。
 いちごたっぷりのいちごサンドに大満足です。
 甘酸っぱいいちご、ちょっと甘めのクリーム、食パンの塩味が妙に合うのです。
 単純に食パンに挟んでるのですが、たまらん味でした。

 今回の京都おでかけ。
 ちょっと、消化不良が多かったです。
 店が閉まってたり、時間がなかったり、ダンナが・・・・。
 次は夏頃、かき氷を食べて、パンも買いたいものです。

<< もどる

Posted at 23:37 | つぶやき | COM(4) | TB(0) |
2006.03.17

3月○日、びびぱん京都へ。<1>

久々に平日に休みを合わせた、びびぱん。
せっかくなので、お出かけの予定を立ててみました。
ダンナのたっての希望で、京都に行くこととなりました。
2~3日前から、ネットとか雑誌とかでどこに行くかプラン作成。
びびぱん、秋ぶりの京都お出かけとなりました。。。。

◆出発~出遅れた!!

 10時半には家を出るつもりだったのですが、寝坊して結局出発は11時過ぎとなってしまいました。
 この日の大阪は雨。
 所要時間1時間半ぐらいで余裕かなと思ってたのに、雨のせいもあって道が混み、京都着まで2時間もかかってしまいました。
 ちなみに電車だと45分で四条に着くのですが・・・・。
 雨も降ってるし気温も低いしで、ワタシの花粉症は姿を見せませんでした。


◆昼食~あこがれの「ご飯おかわり、卵で!!」

 昼食もダンナの熱い希望で「京のつくね家」となりました。
 親子丼が食べたかったらしいです。
 で、ワタシは「つくね家」に行くのなら、ぜひ食べてみたいものがあったのです。
 あこがれの「ご飯おかわり、卵で!!」
 前日からご飯2杯も食べれるかな、ダンナの親子丼に1杯目のご飯を半分投入するかと色々考えていたのですが、結論として、
 「すいません、ご飯をおかわりしたいので1杯目のご飯を少なめにしてもらえますか」
 と、注文時にお願いすることにしました。
 作戦成功、お店のおばちゃんは笑いながら、注文を取ってくれました。
 ちなみにダンナは親子丼定食、ワタシはつくね揚げ定食を注文。
 今日の店内は観光客半分、地元の学生やら会社の人っぽいのやら半々と言う感じでした。
 と、待ってる間にやってきました、つくね揚げ定食。

0316tubu1.jpg

 衣はかりっと揚がっていて、噛み付くとじゅわっと肉汁が。
 鶏の味もしっかりしていて「うまいつくねやったbyダンナ」。
 そうこうしてるうちにご飯がなくなりました。
 あこがれの卵ご飯をお願いしました。

0316tubu2.jpg

 醤油は控えめで、黄身の味が濃くって、バクバク食べてしまいました。
 ダンナと二人で食べて、あっと言う間に完食。
 
 お腹もいっぱいになり、お店を後にすることに。
 お勘定をすると、おかわりの卵ご飯はお代に入っていません。
 どうやらサービスだったようです。
 サービスのためにご飯を減らしてもらった、ぱんだ。
 失礼いたしました。

つづく >>

Posted at 22:59 | つぶやき | COM(0) | TB(0) |
2006.03.17

3/17(fri) 急きょ変更。

***今日の夕食***
・ボロネーゼ
・焼き野菜のサラダ

0317.jpg


本日はダンナ作。

ぱんだがチャリで一所懸命帰宅して、マンションの駐輪場にチャリを止めてたらダンナからメールが。
「スパゲティ買って来て」
手遅れです。
もう自転車に鍵をかけた後でした。

びびぱん家ではバリラのNO.5を愛用しております。
いつも大量に買い置いてるのですが、今回チェックが甘くて足りなくなっていたようです。

仕方がないので、駐輪場からダンナに電話。
「もう、着いた。 スパゲティの変わりにフェトチーネを使っておくれ。」

そんなわけで、今日の夕飯はボロネーゼなのにフェトチーネでした。
おいしかったけれども、でもやっぱボロネーゼはスパゲティですね。。。
Posted at 22:38 | ゆう食 | COM(2) | TB(0) |
2006.03.17

3/15(wed) 再び挑戦。

***今日の夕食***
・タラのピルピルソース ゆでじゃが添え
・レタスサラダ
・かぶらとベーコンのスープ煮

0315.jpg


前回、カレイでイマイチだったピルピルにちゃんとタラで挑戦しました。
前日の晩からタラに塩をして準備。
土鍋がいいらしいと聞いたので、土鍋で。

作り始めると、やっぱり家の中は懐かしのポルトガルっぽい香りが充満。
今回はうまくいくかとドキドキしながら、加熱後40分ぐらいで、タラを引き揚げて、土鍋に残ったオイルをぐるぐるしてみました。
→泡立て器で思いっきり。。。
オイルはどんどん乳化して、トロトロを通り越して、ドロドロ、マヨネーズのようになってしまいました。
とりあえず、乳化することは判明。
しかし、ソースを通り越してマヨネーズに。
混ぜすぎが原因かタラとオイルのバランスが原因か。改善の余地ありです。

ピルピルネーズ、味は◎でした。
パンに塗ってもよし、特にゆでじゃがとの相性は良かったです。
タラの塩味とジャガ芋の甘みが。

やっぱり、ワインが進みました。
Posted at 13:30 | ゆう食 | COM(0) | TB(0) |