--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.06

ポルトガルパンでパン焼きブーム到来。

リジュボア本町さんで行われた、『ポルトガルパンを楽しむ会』に参加してきました。
パン好きのぱんだ、いつか参加したいと思っていたのです。

120306a.jpg

3種類のパンを教えていただいたのですが、びびぱん的一押しが、お店でも出されている『Mafra風のパン Pão de Mafra』。

120306b.jpg 120306c.jpg

これが作れたらおうちポルトガルご飯のおいしさ倍増、2008年のポルトガル旅行で仕入れた、小麦粉も大活躍やし(冷蔵庫に未だ温存)。
てなわけで、パン会参加後、試し焼きとレシピの調整を重ねました。

120306d.jpg 120306e.jpg

週一~ニのペースで焼いたので、朝ごはんが毎日手作りパンになって、朝ごはんの楽しみなこと。
ポップアップトースターで網焼き風に焼いて、はちみつマーガリンでいただきます。

だいたいレシピとか成形もおちついたので、ポルトガルの粉を使って本番。

120306f.jpg 120306g.jpg

いびつな膨らみ具合とか、気泡の入り具合がMafraっぽい。
日本の粉より、黒っぽい仕上がりになりました、古かったせいなんだろうか(笑)
味は粉の甘みが出て、かめばかむほどよい味に。日本の小麦粉のもおいしかったのですが、なんか味わい深い。

手間なく作れるので、作りやすい。
イ○ンのレンガパン、買わなくてよくなりそうです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。