2007.08.16

8/14(tue) >母

***今日の夕食***
・手作り餃子
・だしがけ冷や奴
・餃子にはVinho verde


この休みに計画していたこと、手作り餃子。
それも皮から作る。
先週、とあるテレビ番組を見ていて食べたくなったのです。
ワタシの母の餃子はいつからかは忘れたけれども、皮も手作り餃子でした。
そんなわけで、よし作ろうと、すぐに乗り気。
ほんとに食べるためには努力を惜しみません。

母のはどっちかいうとすいとん系。
皮がごっつかった気がします。
母のと、ウー・ウェンさんのレシピを参考に作り始め。
生地を捏ねるのは、パンとパスタで二人ともお手の物でした。
問題は生地を丸く伸ばすのと、餡を包むのです。
今回40個、各20個づつ作ったのですが、始めの1つと最後のとでは出来にえらい違いがありました。

焼くのはもちろん柳鉄鍋。
底はかりかり、頑張って伸ばした生地はサクサクでした。
○協の王将餃子はもう食べれないかもしれません。
作るの半日がかりでしたが、それだけの価値はありました。
今度は粉の配合も調整してみようと計画中。
粉ものに強いです、びびぱん。
粉ものに執着します、びびぱん。

びびぱん餃子>母のすいとん餃子。
この記事へのトラックバックURL
http://tenhofome.blog15.fc2.com/tb.php/1012-5524fd6b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
結婚したばかりの頃、皮から餃子作ったことがあります、夫が(笑)
皮がモチモチですごくおいしかったんですけどね、
すごく大変だったらしく、それ以来作ってくれません(涙)
最近は近所においしい餃子屋さんがあるので、
買ってきて焼くだけになっている我が家ですが、
やっぱり手作りがいいですよね。
Posted by なすこ at 2007.08.17 23:11 | 編集
たしかに大変でした。
取りあえず、自分の食べる分は自分でと分担してみました(笑)
近所においしい餃子屋さん羨ましいです。
我が家の近くにあったおいしい焼鳥屋さんは、今年の春、ある日突然閉店してしまいました(泣)。
Posted by ぱんだ at 2007.08.17 23:39 | 編集
皮から作ると大変よねぇ、でもウマイ
こっちは皮、当然売ってないからねぇ
餃子=仕事休みの日、で皮から作ります。
どーもポル人の相棒にはこのありがたみが
解らんよーで、ハンバーグでえぇやんと
作るたびに言われます。トホホ
ポルはシンプルな料理が多いからねぇ
こういう手の込んだのは謎のようです。
鍋、スゴイねぇ、うまさの秘訣でしょうか?
いやぁ~あまりにうまそうな写真に、あたしも今度の休みにがんばってみようかなぁ。
Posted by m_tomo at 2007.08.18 18:57 | 編集
>m_tomoさん
噂の中華食材屋にはないんですか、餃子の皮ニヤリ
相棒さんには餃子の苦労が伝わらないのですね、あんなにおいしいのに、もったいない。。。
鍋は柳宗理の鉄鍋です。
フライパンやホットプレートより厚みがあるので、じっくり焼けます。
実はすき焼き用に購入したのですが、本来の目的とはずれ餃子ばかり焼いています(笑)。
Posted by ぱんだ at 2007.08.19 11:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する