2011.05.28

マカオ・ポルトガルを求めて三宮をさ迷う(その1)。

腸粉を探してネット上をさ迷っている時に、「まるかじり!アジアン食堂」という番組にて、発見しました。
ベトナムの蒸し春巻は腸粉に非常によく似ている!!

三宮の中華・ベトナム料理店「鴻華園」の蒸し春巻がおいしいと聞いて、行ってきました。

びびんばは鶏のチリソースランチ、ぱんだは天津飯、単品で蒸し春巻を注文。
ポットサービスで出てきた中国茶はジャスミンでした(笑)。

チリソースと天津飯を食べながら(これがなかなかおいしいしボリューム大)、お目当ての蒸し春巻(腸粉)を待つ。

110528.jpg

見かけは腸粉、スィートチリソースとニョクマムを付けてとおばちゃんに言われましたが、醤油で食べるぱんだ、気分は腸粉。
プルプル感も懐かしの腸粉。
満足です。

今度はランチではなく夜に来て、腸粉と一品で一杯やりたいです。

続く。
この記事へのトラックバックURL
http://tenhofome.blog15.fc2.com/tb.php/1272-23d693bb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
呼んだ?(遅いて?苦笑
夜行く時はお伴するので一声掛けてね。
よろしく哀愁(^_^)v
Posted by ちかりん at 2011.06.07 23:03 | 編集
>ちかりん
 了解パンダ。
 ぜひ夜に一杯(一杯ですむかしらニヤリ)。
 二人で行くより、たくさんで行ったほうが色々楽しめると思うのよ★

 
Posted by ぱんだ at 2011.06.08 23:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する